永久脱毛と普通脱毛って何が違うの?特徴やおすすめな人をご紹介!

脱毛には永久脱毛と普通脱毛の2種類がありますが、それぞれの施術方法の特徴はご存知でしょうか?この2つの方法は脱毛をして一度ツルツルになった後にどうなるかが大きく違っています。自分の理想の状態をキープするためには、それぞれどのような脱毛なのかをしっかり理解しておかなければなりません。今回は、脱毛サロンを選ぶにあたって永久脱毛と普通脱毛の特徴とどんな人におすすめなのかを詳しく説明します。

 

永久脱毛ってどんな脱毛なの?

まずは永久脱毛について説明をしていきます。特徴やメリット、デメリットを事前に知っておくと、脱毛相談でカウンセリング時もとまどうことなく話が聞けるはずですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

永久脱毛の特徴は?

永久脱毛はレーザー脱毛という脱毛方法で脱毛します。永久脱毛はその名のとおり効果が永久です。つまり、一度ツルツルになるまで施術をすると、その後は基本的にムダ毛が生えてこなくなるということになります。そして一番の大きなポイントとして、レーザー脱毛は医療脱毛になるので、脱毛サロンではなくクリニックでしか施術を受けられません。脱毛サロンでは永久脱毛を受けることはできないので注意しましょう。永久脱毛という表現自体が脱毛サロンでは使う事が出来ません。ただし永久脱毛と近い効果を得られる脱毛サロンはあります。

永久脱毛のメリットやデメリットは?

永久脱毛のメリットは、施術が完了してしまえばムダ毛の自己処理が不要になる点です。毎日のムダ毛の処理が大変に感じている人にとっては大きなメリットでしょう。永久脱毛のデメリットとしては、痛みが強い点と費用が高めな点です。痛みは表面麻酔を使用することもできますが、麻酔にアレルギーがある人は難しいかもしれません。費用はムダ毛の自己処理や脱毛サロンの普通脱毛に比べると、効果が永久に持続するのでどうしても高めです。しかし、生涯の脱毛回数を減らせるので肌への負担は減らせますし、一生分の脱毛費用と比較すればそこまで差は出ないこともあります。

 

普通脱毛ってどんな脱毛なの?

それでは次に、普通脱毛について説明します。普通脱毛は永久脱毛に比べると比較的手を出しやすい脱毛方法ですが、メリット・デメリットもありますので、こちらもしっかりとチェックしておきましょう。

普通脱毛の特徴は?

普通脱毛は医療脱毛の永久脱毛とは違い、ムダ毛がツルツルになるまで処理をしても、時間が経てばまたムダ毛が生えてくる可能性がある脱毛方法です。脱毛サロンやカミソリなどによる方法が普通脱毛に入ります。脱毛サロンは光脱毛という方法で脱毛するのですが、一度ムダ毛をツルツルにした後は産毛程度のムダ毛しか生えてきません。それに対して自己処理は早いもので数日、長くても2〜3週間で伸びてきてしまうので、マメなムダ毛の処理が必要です。

 

普通脱毛のメリットやデメリットは?

普通脱毛のメリットは、まず脱毛にかかる費用が安い点です。脱毛サロンは、全身脱毛で1ヶ月1万円以下でおさえられるお店も多くなっています。ムダ毛の自己処理の道具は1ヶ月ぶんでも1,000円前後なので、できるだけ脱毛費用をおさえたい人に向いているでしょう。もう1つは、またムダ毛を伸ばしたいと思った時にいつでも伸ばせる点です。VIO部位は夏場だけ処理したい人もいるので、一時的に脱毛したい場合に普通脱毛は便利といえます。普通脱毛のデメリットは、ムダ毛がツルツルな状態が長くキープできない点です。「長く」といっても方法によって差がありますが、産毛レベルのムダ毛もなくした状態をずっとキープしたい人には向かないかもしれません。

 

永久脱毛と普通脱毛はどんな人におすすめ?

永久脱毛と普通脱毛の特徴やメリット、デメリットをそれぞれ説明しましたが、具体的にどのような人に向いているのでしょうか?それぞれの脱毛方法がおすすめな人をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

脱毛に永久脱毛がおすすめな人

永久脱毛がおすすめな人は、

  • ムダ毛がツルツルな状態を一生キープしたい人
  • 脱毛の痛みに強い人
  • 脱毛の費用が高くても問題ない人

といえます。永久脱毛は一度処理をしてしまうと、またムダ毛を生やすということができなくなります。そのため、一生ツルツルでも構わない人に限定されるでしょう。また、脱毛の痛みと費用にも特徴があるので、どちらも問題ないといえる人に永久脱毛はおすすめです。

 

脱毛に普通脱毛がおすすめな人

普通脱毛がおすすめな人は、

  • 脱毛の痛みに弱い人
  • ムダ毛の量を減らしたい人
  • 脱毛の費用をおさえたい人

となります。普通脱毛は永久脱毛に比べれば痛みも弱いですし、脱毛の費用もそこまで高くはありません。また、中にはムダ毛がツルツルでなくても全体の量が減れば良い人もいるはずです。そのような人には、永久脱毛より普通脱毛がおすすめです。

 

影響脱毛・普通脱毛の比較まとめ

脱毛の種類には、永久脱毛と普通脱毛の2種類があります。それぞれに特徴やメリット、デメリットがあるので、方法を選ぶ前にしっかりと確認しておきましょう。まずはどこをどれだけ脱毛したいのかを決め、それに沿って脱毛方法を選択すると失敗も少ないです。脱毛は費用がかかることですから、最後まで納得のいく施術方法を選ぶことが大切といえます。永久脱毛か普通脱毛かを決め、そのあとにお店を決定していきましょう。